Perl Data Language グラフィック編 #01 & 統計編 #01 「PDL::Graphics::PLplotのインストールとヒストグラムの描画」

Perl Data Language グラフィック編 #01 & 統計編 #01 「PDL::Graphics::PLplotのインストールとヒストグラムの描画」ぱわふるPDLのグラフ描画ライブラリは↓のようにいろいろあります。

PGPLOTはまともにインストールできなかったので、「The PDL Book」に載っていてライセンスがLGPLで速度も問題なさそうなPLplotを選択しました。

スライドシェアに資料もあります。
https://www.slideshare.net/dcmertens/p-lplot-talk

使う前にまずは、plplotをインストールする必要があります。以下のコマンドでインストールできます。

libplplotのドライバーはいろいろあるので、インストールして試してみるといいかもです。

グラフ描画は↓のような感じです。

DEVオプションはいろいろ指定できるけど、ウィンドウに表示するならUnicode対応の「xcairo」がキレイで日本語も表示できてオススメです。Max OSだとAquaTerm Driverっていうドライバーもあるようです。

graph


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。