草野球 27試合目

草野球 27試合目ぱわふる3ヶ月ぶりぐらいの草野球。
今日のグランドはいつもと違う場所で自分にとっては初めてのグランド。

途中ゲリラ豪雨の雨雲にカスって雷も鳴ってたので中断したりしましたがなんとか試合ができました。

吸盤ライトで出て「ニ失」「見逃し三振」。
今日はとりあえずバットを最短距離で出すのとボールを最後まで見ることを意識しました。

1打席目・・・1球目は高めの球を強振したがバットがボールの下を通過したのが分かった。2球目はアウトコースの甘い球。ボールかな?と思って止めようとしたバットの芯にジャストミート。幸い相手がエラーして出塁。振り抜いてたら確実にヒットだったのだが、この辺のコースに来てるという感覚と実際にボールが通過したコースにズレがあるように感じた。

2打席目・・・確実に捕らえたと思ったらボールが手元で逃げたように感じる空振りが2回。実際にボールが手元で変化したのか自分の目が悪いのか分からず。最後はインローの球を見逃し。せめてカットするためにスイングすべきところ。

守備はフェンス直撃の打球の処理にセンターがもたついてるときにカバーしたりするぐらいしか機会なし。

試合はギリギリ勝ちましたが、圧勝するぐらいじゃないとダメな相手でした。

ボール選び過ぎの見逃し三振がかなり多いので、次の試合の目標はとりあえず見逃し三振だけは避けることですね。
そろそろ元野球部の意地を見せたいところ。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。