Web Speech API でツイート

Web Speech API でツイートぱわふるWeb Speech APIのためにマイク買ったので、音声でツイートできるAjaxなCGIを適当に書いてみました。
(CGIモジュールなんて使うのもクソ久しぶり)

よく使うような単語やフレーズの認識精度はすげーです。

Web Speech APIの仕様は、「Web Speech API Specification」を参照。

完成したやつ↓
(隣の部屋の人に聞こえないようマイクに近づいて小声でしゃべっています)

「index.html」

「voice_tweet.css」

「voice_tweet.js」

「voice_tweet.cgi」


「Web Speech API でツイート」への4件のフィードバック

  1. すいません
    試してみたんですがコンソールは

    “音声認識エラー:not-allowed”
    “音声認識が終了しました”

    となったままで音声認識が開始されません
    もし原因がわかるようでしたら教えて下さい

  2. こんにちはです。
    ブラウザがマイクへアクセスするのを許可するか聞いてくるときに拒否を押すとそうなるようです。これが原因でしたら、PCを再起動かブラウザの変更でブラウザが再度聞いてくるので、そのときにマイクへのアクセスするのを許可するボタンを押して解決すると思いますが、どうでしょうか??

  3. 返信有難うございます
    他のサンプルコードでも試してみましたが
    “http://~がマイクのアクセスを求めています”というリクエストが表示されません・・・
    web上で用意されてるものにはリクエストが降りるのですが自分のPCからのものにはリクエストが降りないみたいです
    原因分かりますか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。