滑り止め院試(・・・のはずが)

滑り止め院試(・・・のはずが)ぱわふる8月から今日までアルバイトの休みもらったのに、百合に目覚めて院試直前まで百合動画見て現実逃避していた・・・。
「まどかxほむら」の関係が美し過ぎるのがいけないんですぅ・・・。
軽い気持ちでニコニコ動画のページ開いたばっかりにこんなことになるなんて。

院試はNAISTと同じ感じで数学と英語と専門分野の発表でした。

数学・・・撃沈。公開(後悔)処刑状態。サービス問題も自分が書いた汚い字を誤読して誤答。院試前にアホことしてた天罰かな。

英語・・・文系なのでこっちのほうが断然得意。短く答えすぎたかなと思う部分もあったけど、褒められたりして良い感触でした。

専門分野・・・難なくまあまあの感触。周りに自然言語処理(Perlも)してる人がいないので、この自然言語処理の分野の話ができて無意識にテンション上がってた。割とマニアック目な話が通じたりで楽しかった。大学3年生で卒研・学会発表までしてると強ぇぇぇて感じた。

成績証明書でも評価されるけど、こちらはほぼMAXの成績なので受かってる(と思いたい)。

浪人してからここまで頑張ってきたのにそれを無にすることはしてはダメだ。
とようやく目が覚めた。

今まで褒められて伸びるタイプと思ってたけど多分逆やな。

本命の、内部生落とさない限り合格できない下克上院試まであと20日ぐらい。
アルバイトしながらになるので意外と時間はない。
やったらんかい!関西!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。