【就活#2】はじめてのSkype面談

【就活#2】はじめてのSkype面談ぱわふる少し前にITベンチャー企業の説明会を受けて声がかかった(メールにて)ので「エ゛イ゛ヤ゛ッ」と受けてみました。

カメラは Mac Book Pro のディスプレイについているカメラで、ヘッドセットは「PC151」を買って使いました。
(すぐ壊れるのが嫌なのと、たまに「Web Speech API」で遊ぶため、安価とも高価とも言いがたい「PC151」を選択しました。)

【国内正規品】ゼンハイザーコミュニケーションズ 密閉型ゲーミングヘッドセット PC151

マイク単体も所持しているけど、腕がプルプル震えたらどうしようとか考えてしまう質(たち)なので、ヘッドセットを購入。

Skype初心者で、自分の映像が送信されるまで少々もたついたけど、無事に面談できました。

自分の発言に何か矛盾が生じることもなく終わりました。(たまに舌が回らなくなったりはしたけど。)自己分析ができているおかげか、受け答えはわりと楽にできました。いろいろ考えることもあって良い刺激になったし、有意義な対話ができて心地よい余韻にひたることができました。あとは答えるときにもう少し話題が膨らむように答えられればベターというところですかな。

こういう自分自身が成長できそうな面談ならでいくらでも受けたいですね。

「兄より口が悪い面接官はいないし、IPA未踏のときより立場が上の面接官もいない」と考えれば、答えに窮するときはあれど精神的にかなり楽です。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。