研究でいちばん大切なコトはやっぱり文献調査だと思うべな

研究でいちばん大切なコトはやっぱり文献調査だと思うべなぱわふるというわけで最近は自然言語処理の論文と心理学の論文を読んでいます。

とりあえず良さそうのを20個ほど探して「Mendeley」という論文を管理できるソフトウェアに登録したので、それを読んで紙にまとめて、全部読み終わったらそれらの論文の参考文献をたどっていこうかなと思っているところ。やっぱり読み応えがある論文は良く他人の論文を読んでいる。学部時代に文献調査の重要性を痛感させられたのでギリギリまでサーベイに集中したいです。

話はうってかわりますが、12月21日は学内のカウンセラーに紹介してもらった病院(精神科)へ行きました。長年暴言に耐えてできたトラウマを何とかしたいと思ってもどうにもできず10年。学内のカウンセラーとのカウンセリングで、成功体験を積んで自信をつける(というか危険でないことを再学習する)ことでマシになる可能性が高いという考えにたどり着きました。しかし、今は成功体験を積むための最初の一歩が強烈に重たい状態。その重さを和らげるために薬をもらってきました。薬もらっても引きこもっていたらもったいないので、できる限り人間と関わる機会を自分に提供しなければなりません。何とかして恐怖心みたいなものを取り除きたい。

院生活はあと1講義単位取れば残すところ修論のみなので、上手く修論だけ残して休学できそうです。休学直前までも頑張ろう。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。