ほんとのじゃいすとらいふっ!

ほんとのじゃいすとらいふっ!ぱわふる自動車は維持費がバカにならないらしいので持ってません。
(ちなみに酒も煙草もギャンブルもやりません)

ド田舎ですがそれでも大学内に売店があるのでそこまで不便ってわけでもないです。

「食いもん」・・・買い物に行く、作る、食器洗う、冷凍するために切り刻むとかで休日の半日以上が潰れるのが辛いので、食堂が休みの土日以外は食堂を利用しています。夕食は量の割にやや高いけど、不味いわけでもないし概ね満足。ただ売り切れるのが早いのは不満。メニューは自作の@JAIST_GOHANがつぶやいています。朝食はずっとホットケーキを食べ続けています。ホットケーキミックスと牛乳と卵混ぜて4枚焼いて1枚すぐ食べて3枚はラップして袋タイプのジップロックに入れて冷凍保存。休日の昼は100円以下のレトルトカレーとかパスタとか。休日の夜は、安い豚コマか鶏胸肉と適当に野菜炒めて食ってます。スープ作ったこともあるけど、1回で「こんな面倒で時間かかることやってられっか!」ってなりました。とにかく狭いので凝った料理は考えないほうがいいですね。

「講義」・・・1年4学期制で、同じ講義が週2回あって進むのが倍速なのがかなりキツイ。特に今期は受講した講義3講義全てがレポートをガシガシ出してくる系の講義で死にそうです。飯も1日2食がデフォルトで、ただでさえ痩せているのにさらに痩せてズボンがブカブカになってきて、風呂にも3日に1日しか入る時間がないことが多い・・・。それだけ時間取られるので、高得点狙えるとかより実力がつく講義を取らないと時間の無駄になってしまいかねません。

「サークル」・・・研究テーマを最優先しましたが、しっかりした野球サークルがあるというのもこっちに来ようと思った動機の1つ。最近は毎週月曜日の夜に練習があります。練習はしっかり野球してて満足です。あとはたまに対外試合を入れてもらえれば満点。メンバーは取り敢えず対外試合できる人数は毎回集まっています。

「暮らし」・・・買い物は鶴来しか選択肢がないですね。西側へ行くバスは朝か夕方しかないので行ったら帰ってくるのが難しくなります。散髪はクマの目撃情報出るとこ歩いて行くので少し怖いです。休日は課題片付けるぞ!って思うんですが、洗濯・買い物・自炊で一日終わってたとかあるのがかなり辛い。

「寄宿舎の虫」・・・最上階にいるのでマシですが、それでも最近は窓開けたらトンボみたいなサイズの蚊が入ってくるので一切窓開けていません。外側の窓は蜘蛛が巣作りまくってて気持ち悪いです。たまに蜘蛛が天井から糸垂らしてブラブラしているので糸に接触しないように注意が必要です。1階ではムカデ出るとか聞きます。部屋で生ゴミをほんの少し放置してたらコバエが湧いてしまったのですが、冷蔵庫に生ゴミを入れるようにしてからはコバエが沸かなくなりました。ゴキブリはまだ見たことがないです。

車があればもう少し遊べるかもしれないけど自分はこんな感じです。研究しにきたので洗濯・買い物・自炊でめちゃくちゃ時間取られるのと虫がやや多いこと以外はあまり不満はないですね。

研究室配属は成績順なので、これ以外はやりたくないっていうテーマがある場合だけは要注意です。
自分がまさにそれで、別の大学院の第一志望漏れでこっちに来て研究室は無事に第一志望のとこに行けたけど、かなり危険なことしたように思います。
意外と旧帝大出身の人も普通にいるので研究室の競争率が高いと途端に厳しい戦いになります。

まあこんな感じで日々死にそうになってます。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。