その日の疑問その日のうちに

その日の疑問その日のうちにぱわふる一人暮らしに慣れるのに時間がかかってそれができなかったので、1日2食がデフォルトでテスト前はシャワーすら浴びれない日が続いてしまいました。

今日で中間試験とレポートの提出が終わって、少しぶりにシャワー浴びることができました。

「システム最適化」はシンプレックス法、双対問題、最短経路問題、最大流問題、最小費用流問題がテスト範囲でした。これらをまだ慣れていない環境の中で1ヶ月もない期間で学んで試験なので中々キツかった。「最短経路問題」「最大流問題」「最小費用流問題」はプログラミングコンテストでもよく出題されますが、プログラミングコンテストの勉強のときは「最大流問題」「最小費用流問題」はあまり理解していませんでした。
点数は7割あれば良いほうですね。最短経路問題の関してはフォード法に割いてるページ数が少なかったのでフォード法は出ないと読んでダイクストラ法しかやらなかったらフォード法が出て死んだ。

「論理推論と知識表現」はPrologが読めず、加えて正答すべき問題を落としたのが少々あってこちらも点数は7割あれば良いほう。

「OS」は応用情報技術者持ってたらかなり余裕を持って聴いていられる(というかネット配信の講義アーカイブを見てても良い)レベルの講義。
こちらはレポートだったけど、易しかったですね。

息つく暇もなく、5月末から6月初めにかけて期末テストがあります。GW開けには研究室紹介があるのでサーベイもしながらテスト勉強ということでまたキツくなりそうです。

学部時代の講義がいかにゆとり講義であるかに気づかされました!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。