T北大 院試

T北大 院試ぱわふる行きの夜行バスが一本遅い電車だったら逃してたというぐらいギリギリだったりしたけど、
本命の院試を無事に受けてきました。

「情報基礎1」「情報基礎2」「計算機1」「計算機2」を選択。

「情報基礎1」・・・オートマトンはまさか来ないやろうと読んでたのに変化球のオートマトンがキマシタワー。ただ威力のある変化球ではなかったので辛うじてカットはできたという感じ。性器表現はよく書くのでそこはまず合ってるはず。2問目の遷移図を書く問題もあり得ないぐらい簡単だったので正解できてるはず。3問目以降はできず。ちょろっと勉強すれば解けそうな感じの問題だった。

「情報基礎2」・・・アルゴリズム示せ問題(ついでに計算量も)。コードで示せとは書かれてなかったので文章でだらだら書いたけど、こういう場合のオーダはどうなるんやろうパターンがありまくってやばい。2問目以降は知らないと正解できないような感じの問題だったように感じた。

「計算機1」・・・簡単な計算させて、真理値表書かせて、ドントケアがある4変数のカルノー図で簡単化させて、Dフリップフロップで順序回路書かせる問題。カルノー図による簡単化まではバッチリのはずで、Dフリップフロップも結構独習したのですがどう組めば良いかまったく思いつきませんでした。

「計算機2」・・・どえええ!?というぐらい簡単なアルゴリズムの問題。最後の帰納法のところだけかなり怪しい。

というわけで「基礎」はかなりまずくて、「専門」は最後の1問以外はかなり自信ありという感じ。
全体的にはいつもより易しく感じました。

内部生はオートマトンとかガンガン解いてそうなイメージしかないので、TOEICの配点が筆記より高いぐらいじゃないと合格は厳しいでしょうね。

飯の調達にファミリマートにいきましたが、「はちゅねミク肉まん」などの存在は知ってたけど、想定以上に初音ミクとか鏡音リンとか巡音ルカとかボーカロイドだらけでびっくりした!?

もちろん「ミクとルカのネギまぐろおにぎり」を購入。
レシートが無駄に長いと思ったら「ミクLOVESファミマ♪ キャンペーン」というのに応募できるコードつき!
(タマリマセンワー (΄◞ิ౪◟ิ‵))

当たるといいな♪


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。